Xboxのレースシム「Forza Motorsports」で主催しているガンダム走行会およびガンダムGT、そして徒然なるままに製作している痛車の作成状況を不定期にあげていくブログです。


プロフィール

シュウ

Author:シュウ
箱タグ:shu76
ジオン公国・神奈川支部



最新記事



Twitter

 



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ガンダム名言録



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅ればせながらWTCC第三戦筑波を・・・
レポートします。

今回初めてGTを先にやりまして・・・疲労の残る中「予選はなしでいいんじゃね?」という空気にw

ランダムグリッド、運のみで決まるスタートです。

120901-131547-1280x720p-000223.jpg


やはりこのサーキットは狭い!w
抜きどころが少ない分、ドラマは1コーナー、最終コーナー、そしてヘアピンに集約されます。

もうこんな具合で大渋滞です。

120901-131634-1280x720p-000223.jpg


そして事故は連鎖的に起こります。

魔のヘアピンで突貫!!w

120901-132132-1280x720p-000223.jpg

そして余波が後続にも・・・

120901-132746-1280x720p-000223.jpg



トップをひた走るのはギラ・ズールとギルボアのおっさん。
続くは刹那とクアンタ。

しかし三位以下は混戦です。

その混戦を制したのは、相変わらず正面から見るとペイントカーとは思えないキュベレイ(仮)。
スタートでは後方でしたが、これも相変わらず見事な追い上げです。

120901-132247-1280x720p-000223.jpg

最初のレースは以下のような結果となりました。

01:ギラ・ズール&ギルボア
02:クワンタ&刹那
03:キュベレイ
04:神龍ガンダム&五飛
05:クインマンサ&プルツー
06:クリスチーナ
07:バンシィ
08:the-o




さて、ここからが本番のリバースですw

最初のレースでは突貫事故もありつつの最下位だったthe-oが前回に続き先頭を切ります。

120901-133322-1280x720p-000223.jpg


レース展開はシンプル。

前半戦は、コースになれたせいもあるのかThe-Oが軽快に逃げる。
最初のレースでは毎回1コーナーでズリズリしてたのが(やっと)解消されていますw


そいて軽快な逃げはそれだけが理由ではありません。
二位争いが激化し、その分楽になっていたんですね(^^;


熱いバトルは、この狭いコースで、こんな並びっぷりですw

120901-133410-1280x720p-000223.jpg

ヘアピンの「引き」の画面で見るとこんな感じ。

熱い・・・まさに漢の戦いです。


120901-133437-1280x720p-000223_20120901200430.jpg


しかしほどなく展開は動きます。

二位争いを制したプルツーがthe-oを追い詰めます。

残り1周まで熱いバトル・・・だったんですが案の定the-oの中の人がミスw
ミスの余波で激しい二位争いが勃発です。

120901-133931-1280x720p-000223.jpg


最終コーナーでこの感じw
まさにWTCCの醍醐味?
いやいや抜きどころの少ないツクバならではのカオスかも?w

120901-134151-1280x720p-000223.jpg

順位は変動なくそのままフィニッシュ。

最初のレースで1位だったギルボアさんが最下位!
そしてブービーが刹那!と・・・

まさに「抜けない筑波」を象徴したフィニッシュでした。

120901-134339-1280x720p-000223.jpg

リバース順位です。

01:クインマンサ&プル
02:The-o
03:クリスチーナ
04:キュベレイ
05:神龍ガンダム&五飛
06:バンシィ
07:クワンタ&刹那
08:ギラ・ズール&ギルボア


ああ、集計・・・集計ねw

とりあえずレポートあげますが「あとで」ということに・・・(^^;


スポンサーサイト

ガンダムGT2ndシーズン、第六戦はロードアメリカ
果たして何人参加できるのか?
まったくわからない、五里霧中のまま、迎えた土曜日。

おお?思いの外、集まれるんじゃね?と・・・

とりあえず「定刻30分すぎたし予選始めるか」と、そんなノリでスタートですw


しかし、王者「緑のタヌキ」もとい「緑の彗星」は未だ来ず。


「これは混戦になるか」


なんて憶測が流れる中・・・ちょうど予選終わったところで王者合流w
主役は遅れてやってくる?系ですかね(^^;



「じゃ、ローリングにして最後尾スタートね」

・・・ってことになりましたw

しかし、ここで全員が「後ろから来る恐怖」に追われるデジャヴを感じていたのは言うまでもありません。


120819-220152-1280x720p-000223.jpg


予想通り「緑無双」が始まりましたw

まずひとり・・・

120819-220406-1280x720p-000223.jpg

そして二人・・・

120819-220736-1280x720p-000223.jpg

そして三人・・・

120819-220900-1280x720p-000223.jpg

さらに四人目・・・

120819-221049-1280x720p-000223.jpg


あっという間にTOP3入りです。
もう笑うほかありませんw

そして少し小休止・・・焦点は4位争いに移ります。

直線だけは爆裂するGP02。
しかし如何せんスタート直後に負った前エアロ破損で、ただでさえないダウンフォースが激減w
曲がれない車が更に曲がれない状況になりつつも粘ります。

120819-221315-1280x720p-000223.jpg



そんなバトルを尻目に着々と順位を上げる緑の彗星。
プレッシャーに負けた五飛が1コーナーの砂地につかまります。

120819-221420-1280x720p-000223.jpg


そしてリズムが狂ったのか?五飛は重ねてミス!

3位陥落。
GP02、タナボタの表彰台圏内へ再突入です。

120819-221543-1280x720p-000223.jpg


しかし、そんなに現実は甘くありませんw

ここで3台ランデブーから4台への混戦レベルアップ。

120819-221635-1280x720p-000223.jpg


半端ないプレッシャーに、白熱のバトル。

一瞬の油断からブレーキングが遅れるGP02。

120819-221802-1280x720p-000223.jpg

急ブレーキも、ウォール激突を避けるのがやっとでした。

まさに「THE END」です(--)


「正義は俺が決める!」

そんな横顔ですり抜ける五飛w

120819-221814-1280x720p-000223.jpg


そして舞台は首位争いへ。

何とか粘りとおしていたサイサリスもついに陥落。

戦前の悪寒wどおり「緑無双」完遂です。
いやいや、すごいですよ・・・

120819-221959-1280x720p-000223.jpg

独走する緑の彗星を尻目に、もはや安定した2位と3位。

白熱したのは4位から7位の争いです。

特に熱かったのが(暑苦しかったのが?w)この二人。

前半から「あはは、うふふ」なアツアツぶりだったのですが、まぁレース中ずっと抜きつぬかれつ・・・

もはや「じゃれあっているのでは?」と揶揄されるくらいですw

120819-222436-1280x720p-000223.jpg


抜かれたけど、再び抜き返すイワークさん。

「強いられはせん!強いられはせんぞぉ!!!」

と言ったとか言わないとかw


120819-222742-1280x720p-000223.jpg


熱い4台は最後まで絡みます。

後ろのマリーダとバナージのバトルも相まって、もう「最終コーナーまでわからん」展開です。


120819-222959-1280x720p-000223.jpg


最終コーナをちょいとミスったイワークさん。

見逃さずグフが差します。

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!!」

しかし、毎回この二人は仕込んだかのようにドラマを提供してくれますねw

まさに「因縁」w
まさに「赤い糸」ww


120819-223047-1280x720p-000223.jpg


そしてさらにドラマは待っていました。

そのわずか後方。
6位争いもゴール直前までわからない超激熱バトル!

写真判定っぽく撮ってみましたが・・・まさにcmレベルの接戦ですが・・・
凱歌はマリーダさんに上がります。

120819-223432-1280x720p-000223.jpg


というわけでGT第6戦のリザルトです。

1:ノリス大佐
2:コウ・ウラキ少尉
3:五飛
4:グフ
5:イワークさん
6:マリーダさん
7:バナージ君
8:ガトー少佐

集計はWTCCも書いてから・・・かな?(^^;
来週中にはあげようw


しかし夏休み?を挟んでの久々のGTでしたが・・・いやいや各所で熱いバトルがあり、面白かったです。

次回は9月中旬の予定ですが、残すところもあと2戦。

はたしてシーズン3はあるのか?w
それとも1st同様延長戦??なのかも含めて予断を許さないところですね(^^;


ガンダムGT第五戦はインフィニオン。
WTCCの疲れを蓄積し、戦士たちは走り出しますw

浅曇りの空の下、スタートです。

120610-113413-1280x720p-000223.jpg


しかし、このコース、狭いです。
そしてアップダウンとウネウネがハンパないですw

実は二週前に「お気楽走行会」をやったついでに試走したんですが・・・皆さん口々に

「これは・・・NYの惨劇が繰り返されるのでは?」

と・・・それだけ厳しいコースなんですよね。

しかし、予想と反して・・・事件は起きませんw


120610-114642-1280x720p-000223.jpg

レースはスタートよく飛び出したGP03が飛ばす展開。


120610-114932-1280x720p-000223.jpg

スタートいまいちだったジオンの緑の彗星は5位から虎視眈々とジャンプアップを狙います。

しかし、エンジンにダメージを受けたためか、いつものキレが見られません。


120610-115554-1280x720p-000223.jpg


そしてレースも終盤になって・・・唯一といって良い事件は起きます。

FM3でのクワトロ大尉以来の「失踪」ですw

この後、この車は消滅してしてしまいます。
ええ、ただ回線が切れただけです(^^;


120610-115908-1280x720p-000223.jpg


その後レースは緑の彗星がグイグイ追い上げ・・・2位浮上。

そして五飛と作業用モビルスーツが激しいつばぜり合いを演じますw
まさにテールトゥノーズ!!

最終コーナーまでもつれましたが、今回は「強いられしもの」が逃げ切り♪
2ndシーズン初の表彰台GETです。


順位は以下のとおり。


01:GP03/コウ・ウラキ         20P
02:グフカスタム/ノリス大佐      15P
03:デスペラード/強いられし者    10P
04:神龍ガンダム/張五飛        9P
05:クシャトリア/マリーダ/プル12   8P
06:GP02/ガトー少佐           7P
07::アプサラスⅡ/アイナ・サハリン  6P
DNF:ユニコーンガンダム/バナージ  0P


ちょいとジオンが劣勢ですね。

ジオン軍:45P+47P+23P+45P+36P=196P
連邦・他:39P+37P+52P+35P+39P=202P

おおっ・・・ユニコーンが飛んだ分、差がつかなかったですね(^^;

DNF扱いになってしまったJさんには申し訳ないのですが、コンストラクターズ的には面白くなっています。

個人成績のまとめ??

もう少し待ってください。
き、気力が・・・w

2戦書き終えると燃え尽きてしまうのです(^^;


(告知)

来週(6/16)は「ゆるゆる走行会」の予定ですので・・・もしご予定のあう方はご参加いただけると嬉しいです。




ガンダムWTCC第二戦♪inメイプル
なにやらスケジュールは予想通りの「出たとこ勝負」になりつつある昨今。

なんとなくな日程でWTCC/GTは先週の予定も延期w
今週(とはいえこれを書いているのは一週間後ですが(^^;)開催の運びとなりました。


今回は先導車両がないのが少しさびしい(--;

あんなおねーちゃんや、こんなおねーちゃんの先導で・・・(以下自粛)


かなりの低速走行で一周を終え・・・「さぁスタート!!」というときに事故は起きました。

120610-103254-720x1080p-000250.jpg


スタートラインに向けて加速するで「あろう」と読んだパプティマス様。

思いの他のνガンダムの速度にブレーキを踏むも間に合わずw

スイカバーになる前に、自ら突貫(--)

そして「このまま続けていいものかしら?」とスタート付近を彷徨ううちに、みなさんはドンドン遠ざかり・・・


「ま、いいかw」


と実況やりゃいいやとばかりに、最後尾ドライブを決め込みました。
(一人脱落w)


しかし、レースは熱い。

一周目から独走態勢を築くジオンのツンデレカー。
しかし主役はいません。

いえ、むしろ正面から見ると「ただの車」ですw
痛車ですらなく見えます(^^;

120610-103402-720x1080p-000250.jpg



でも、この車の顔。
いまさらですが「ジオン顔」ですねw
特にキュベレイには合う。


120610-103443-720x1080p-000250.jpg


しかし独走のミンキーモモ(予定)をよそに2位以下はダンゴ。

かなり熱いバトルが繰り広げられております。


120610-103847-720x1080p-000250.jpg

しばらくすると少しバラけて2着争いが白熱。
2台で後続を少し離し、一進一退の攻防です。

そして一瞬の隙をついてプルツーがインを差します。

120610-104020-720x1080p-000250a.jpg


そして4位争いも熾烈を極めます。
スプリント勝負だけに厳しい集中力・・・白煙が上がりまくりですw

120610-104409-960x1080p-000207.jpg

そしてついには3位も巻き込んで・・・混戦に拍車が掛かります。

120610-104438-960x1080p-000207.jpg


しかし最終周。

粘りに粘っていたクリスチーナを五飛の無慈悲な一撃が捕らえます。
ミスを見逃さず、スパッといきましたね。

120610-104907-960x1080p-000207.jpg


クリスチーナは車体を浮かしながらも追走しますが・・・及ばず。

順位は以下のようになりました。

01:キュベレイ/ハマーン・カーン(予定)            20P
02:クインマンサ/プルツー                    15P
03:ギラ・ズール/ギルボア・サント               10P
04:神龍ガンダム/張五飛                     8P
05:ガンダムNT1(予定)/クリスーチーナ・マッケンジー   7P
06:00クワンタ/超進化金属生命体               6P
07:νガンダム/アムロ・レイ                    5P
08:the-o/パプティマス・シロッコ(予定)           4P


そしてリバースへと・・・


120610-110449-1280x720p-000223.jpg

初戦はスタート前に終わったパプティマス様w

今回は役割を分かっています。
そうです、前回のνガンダム・・・わたくしの役割は「混迷」をもたらすこと・・・(^^;

そんな意思を秘めてのスタートです。


120610-110623-1280x720p-000223.jpg


一周目にして、あっさり五飛に抜かれるパプティマス様w

しかし・・・だがしかし!!

νの伝説再現とばかりに、この後「縦横無尽」の無双(というか、ただの邪魔w)が始まるのです(^^;


120610-110759-1280x720p-000223.jpg

最初の餌食はクワンタw


120610-110945-1280x720p-000223.jpg

FFの立ち上がりを生かして?のサイドバイサイド・・・プルツーにもかぶりよりですw


120610-111040-1280x720p-000223.jpg


まぁ・・・連なる連なるw

パプティマス様は「行列のできる」変態王子でしょうか?
メイプルが狭いこともあり、なかなか抜きどころなく周回だけが増えていきます。


120610-111157-1280x720p-000223.jpg


この接近戦w



120610-112907-1280x720p-000223.jpg

クリスチーナも飛びますw


しかし、最終周に力尽きたパプティマス様。
かき回すだけかき回して、結果は五飛のアシストという・・・デジャヴな展開でした。

リバースの結果は以下のとおり。

01:神龍ガンダム/張五飛                    20P
02:ギラ・ズール/ギルボア・サント               15P
03:クインマンサ/プルツー                    10P
04:キュベレイ/ハマーン・カーン(予定)             8P
05:the-o/パプティマス・シロッコ(予定)            7P
06:00クワンタ/超進化金属生命体                6P
07:ガンダムNT1(予定)/クリスーチーナ・マッケンジー    5P
08:νガンダム/アムロ・レイ                     4P



あわせますと、こうなります。

01:キュベレイ/ハマーン・カーン(予定)            28P
01:神龍ガンダム/張五飛                     28P
03:ギラ・ズール/ギルボア・サント                25P
03:クインマンサ/プルツー                    25P
05:ガンダムNT1(予定)/クリスーチーナ・マッケンジー   12P
06:00クワンタ/超進化金属生命体               12P
07:the-o/パプティマス・シロッコ(予定)           11P
08:νガンダム/アムロ・レイ                     9P

1位と2位、そして3位と4位は2レースの各順位まで同じ・・・なので同着となります。

クワンタとクリスチーナは順位が上なレースがあったクリスチーナが上位扱い。

以下・・・であります(^^;



しかし、WTCC二戦目も「やはりリバースが醍醐味」という感じは否めませんねw

周回数が短い分、なんとなく差がつきにくくなっているのも・・・GTとは違う速度域なのも面白さのひとつかもしれません。


さて・・・GTの方も書きますかね・・・(--;




















GT第三戦、第四戦レポート
WTCCのレポートで疲れたよ、ママン(--;

という訳でGGTは二戦まとめてレポートですw
当社比30%引きな感じで・・・(^^;



3/31(土)ガンダムGT第三戦はカタルーニャで行われました。


GGTセカンドシーズン初「ジオンの青い彗星」ことk氏が欠場。

ジオン劣勢、おそらく第三勢力の黄色いヤツwが優位なのでは?という戦前の予想通り、一歩抜け出します。


120430-113614-1280x720p-000223.jpg


しかし逆に2位から5位は混戦模様。

近接戦闘が繰り広げられます。

120430-113950-1280x720p-000223.jpg


その後、2位のユニコーンも抜け出し・・・

混戦は3位から5位の間に。


120430-114121-1280x720p-000223.jpg



そんな中、10週目にリニューアルしたマリーダ&クシャトリア号が強いられてる人をパス!!

ジオン陣営歓喜の瞬間です。

しかも周回遅れのアイナ様のナイス!妨害(アシスト)もありw強いられている人は劣勢を強いられます。


120430-115149-1280x720p-000223.jpg


しかし、なんということでしょう(--)

アイナ様のアシスト虚しく、再逆転を許してしまいます。

ええぃ、強化が足りなかったか・・・


120430-115453-1280x720p-000223.jpg


しかししかし!w

さすが強いられている人は虐げられ慣れているからでしょうか・・・

ここで痛恨のブレーキングミス!!

ジオン陣営、再逆転です。


120430-115621-1280x720p-000223.jpg


その後は順位の変動もなく、そのままゴール。

戦前の予想通りに近い結末となりました。


01:サンドロック/カトル(その他) 20P
02:ユニコーンガンダム/バナージ・リンクス(地球連邦・民間) 15P
03:クシャトリア/プル・トゥエルブ/マリーダ(ネオ・ジオン) 10P
04:デスペラード/強いられてるんだ!(地球連邦地下層) 9P
05:月は出ているか!(その他)8P
06:GP02サイサリス/アナベル・ガトー(デラーズフリート) 7P
07:アプサラスⅡ/アイナ・サハリン(ジオン公国) 6P


これで三戦終わってのコンストラクターズは・・・

ジオン軍:45P+47P+23P=115P
連邦・他:39P+37P+52P=128P

うぉっ!エース不在で一気に大逆転の巻でござる(T_T)


余談ですが・・・

GTへの久々の参戦であったガンダムX陣営には申し訳ないくらい、ちょいと倦怠感のある第三戦だったような?

やはりテコいれが必要なのか?
いやいや、ただただ女の子で走ってないストレスか?w

課題を残しつつ「次回はWヘッダーで!」となりました。






続いて第四戦(4/21)はホッケンハイムです。


初のWTCCとのWヘッダー開催。
すでに疲労のピークに来つつある中のマゾな戦いですw


夕暮れに見えますが早朝のホッケンハイムw
スモークを上げつつのスタートです。

120430-120210-1280x720p-000223.jpg




スタートの混戦を抜け出したのは、やはりジオンの青い(緑の)彗星!!

急遽「疲れたからランダムで、予選は無しでいいよね」ルールを幸運も相まって制しますw


120430-120311-1280x720p-000223.jpg



不思議だったのは前走、あんなに早かった黄色い人が、なぜか遅い。

ホッケンがあわないのか、何かトラブルがあったのかWTCCで使い果たしたのかw

なんと4周目にして周回遅れの危機となります。


120430-120819-1280x720p-000223.jpg




「なんじゃ、このコース!難しい!!」

と悲鳴が各地で上がる中、悪魔の一言が皆のレーサー魂に火をつけます。



「ここのコーナーはサイドブレーキを引いて曲がるといいですよ」



k師匠の一言に「われもわれも」とチャレンジャーが続出w

もはや「いかに素敵に曲がれるか選手権」となってきました(^^;


120430-122518-1280x720p-000223.jpg



そんな中、グフに悲劇が訪れます。

なんと!横転したまま復帰できず!w

バグなのか?はたまたリアルダメージの仕様なのか(たぶん後者?)まさにオブジェ状態w

虚しく空転する後輪が哀愁を誘います。


120430-203417-1280x720p-000223.jpg



青い彗星が独走する中、2位も3位も安泰。

中段はそこそこ熱いバトルが繰り広げられますが、それも地味なものw

WTCCのようにはいきません。




と・・・思っていたのもつかの間。

ドラマは多重に起こります。


まずはストーレート明けの第一コーナー。


「曲がったら、いたんだもん」

とばかりに道に横たわる黄色い車を、寸でのところで避けるガトー少佐!

しかし、後続の彼は衝突を強いられますw

これは轟沈だ・・・(^^;

黄色いヤツ同士の潰しあいでしたw


120430-123729-1280x720p-000223.jpg




そして更に!!
グフが横転し続けている魔のコーナーで事件が!!


グフに気を取られたのか、3位を走っていたユニコーンが痛恨のミス!!

ジオン陣営の二台が激しく絡んでいきます。


120430-122754-1280x720p-000223_20120430204251.jpg



そして何とクシャトリアがバナージめがけて突貫!!w

ユニコーンガンダム、撃沈です。


120430-122913-1280x720p-000223.jpg


これがなんとファイナルラップの出来事。

問題はジオンのどちらが3位なのかに絞られてきました。


120430-123203-1280x720p-000223.jpg



最終コーナー直前でパスしたのはクシャトリア。

ガトー、奇跡のタナボタ表彰台は夢と消えます(T_T)


120430-123955-1280x720p-000223.jpg




そして結果は以下のとおり。

01:グフカスタム/ノリス大佐(ジオン公国)20P
02:GP03ステイメン/ウラキ中尉(地球連邦)15P
03:クシャトリア/プル・トゥエルブ(ネオ・ジオン)10P
04:GP02サイサリス/アナベル・ガトー(デラーズフリート)9P
05:ユニコーンガンダム/バナージ・リンクス(地球連邦・民間)8P
06:デスペラード/強いられてるんだ!(地球連邦地下層)7P
07:アプサラスⅡ/アイナ・サハリン(ジオン公国)6P
08:サンドロック/カトル(その他)デスペラード/強いられてるんだ!(地球連邦地下層)5P
DNF:グフ/ランバ・ラル?(ジオン公国) 0P



圧倒的ではないか、わが軍は!w

何とジオン勢が1,3,4位を独占!!


余談ですが、強いられる彼が「CPU操るゴール後の車たちに」いたぶられるファイナルラップは・・・
きっと爆笑の涙を誘いますよw

見てない方は是非最後までご覧ください。



そして第四戦を終えたコンストラクターズ。

ジオン軍:45P+47P+23P+45P=160P
連邦・他:39P+37P+52P+35P=163P


おおっ、なんという接戦!!!
盛り上がってまいりました。
(と言うことにしておきましょうw)



疲れたので個人成績は次回集計するぞ!wってことで・・・(誰か助けてw)

間違いないのは「ジオンの青い彗星」がTOPだということ・・・かな?(^^;


GTの方でも「セーフティカー」導入したいですね。
どうでしょう?







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。